2019/11/16

熱に浮かされている様って、滑稽で、醜くて、それでも何より美しくて、そして煌めいているっていうことを、わたしは知っている。自分もそうありたいと思ってしまうのは、その記憶があまりに鮮明に根付いているからで、まぶたの裏にわたしの夏がこびりついて…

2019/10/30

自担ってどんな存在なのかっていうこと、つまり橋本涼くんがわたしにとってどんな存在なのかっていうこと、いやでも考える1ヶ月半だった。答えが見つからないまま過ごしてきた。ただ漠然とだいすきなアイドルが見当たらない生活に絶望して、その絶望に「まだ…

2019/10/08

昨晩、夜通し起きていて思考がおかしくなっちゃったのか感情のネジが緩んでどっか飛んでっちゃったのかわからないけど、朝が来たなあって思ってたらどうしてもすっごくすっごくすーーっごくかなしくなってしまった。なんの過不足なく回ってるように見える世…

ジャニーズ事務所所属アイドル 橋本涼くんへ

橋本涼くんへ 必ず戻ってきてほしいです。あなたのためじゃありません、わたしのためです。わたしがジャニーズの橋本涼くんがだいすきだから、まだこんなところでやめたくないから、ブラックアウトなんてしたくないから、だから、戻ってきてください。毎日フ…

サマパラに行った話

8/27昼に入りました!1週間前だから記憶ない!一応書く! 1.Party! Party! Party! これほんとに嘘とかオタク特有とめちゃめちゃな誇張だと思ってほしくないんですけど、ラウールくんの脚がね、マジで、マジで、マ、ジ、で、25キロメートルあったんですよね………

初めてファンサをもらいました

2019年8月27日。暑さも徐々に和らぎはじめた大気の状態が不安定な日に、阿部亮平さんからファンサービスなるものをいただきました。 場所はTDCホール。狭い会場で、マジでヤバい席を引き当てました。ともだちが……(陳謝)公演自体には1度しか入っていないん…

今世界でいちばんアツいEXシアター六本木サマーステーションとかいう場所

たのしくてたのしくてしんでしまうかとおもったー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(絶叫) HiHi Jetsしか勝ちません。ありがとうございました。伝説になります。 HiHi Jetsって伝説になる以外にどうやってこの先…

1/2成人式

7/19放送のミュージックステーションのおいで、Sunshineを、壊れてしまったみたいに何度も何度も見てしまいます。 YouTubeでも、少クラでもなくて、ミュージックステーション。茶髪ですっとんとんの涼さんでもなくて、黒髪で剃りこみを入れている涼さんでも…

きみにこの歌を

このエントリを読んでくれている人がいるとして、その人にわたしがいまから話すことを聞いてほしいと思って書いているわけではなく、ただわたしはこの感情をどこかに書き留めておかないと、体内でぐるぐると渦をまいて停滞しているままでは、感情の死に際に…

ファンキー旅行記 第8版

理由も形もなんでもいい。行っておいでとか、がんばってとか、そう言って背中を押せるようなファンが正しいのかもしれない。駄々をこね、いつまでもあの頃に戻ってくれと縋るような人間、もうファンですらないのかもしれない。 それでもわたしは背中なんて押…

花ひらく、

どんなふうであれ、ひさびさに彼は生きているなーと思う瞬間に立ちあって、あーやっぱこの人だなあと思った。画面を通してしまったらだいぶ違うんだけど、わたしがすきなのはお家で都合よく切り取られたちっちゃな液晶を眺めることではなくて、粗削りでもな…

あなたにお手紙書きましょう 井上瑞稀・橋本涼

はしもとくんを応援していると、気持ちがほかほかになることがおおい。それはひとえにはしもとくんの力であると思うと同時に、はしもとくんが愛する彼を取り巻く環境をわたしも愛せるからなのではないかなーってぼんやり感じている。愛する人と愛する「事」…

「アイドル」で在り続けてくれる君へ

昨年の自分が書いた、この日に寄せたエントリを読みました。 アイドル14歳の神山智洋くんへ - 青の碧 この頃書いた言葉からいまも気持ちは変わっていなくて、昨年のあの日から今日まで、15年前のあの日から15年後の今日まで、わたしは愛する神山智洋くんとい…

切り裂かれては灯した未来は土砂降り

降りるとか降りないとかの話じゃないかなあって わたしはおもっている。傍から見てそうなのわかっているけど、わたしの中でそういうことにはなっていないので、これは「便宜上担降りと呼ばれる何か」でしかない。だけど、ひと区切りつけたいという気持ちに素…

深夜3時、シャワールームのにじいろのひだまり

ドリンクバーのぬるいんだかつめたいんだかよくわからないココアでさえも愛してしまえるような……そうやってぜんぶをゆるしてしまえるくらい楽しい空間っていうのはこの世に存在するんだなあって思った。たのしい。そう、よく考えてみたらいつもそれだけを胸…

世界恣意的愛

涼さんの輪郭をふちどる「かけら」をふと手に取った時、楽しいような、嬉しいような、なんだか不思議な気持ちになる。見えないものが見えたこと、見えないものがまた見えなくなったこと、その「かけら」で知った気になること、それでもやっぱりぜんぜん知ら…

必須科目:幸せ

先月さよならを告げたつもりのひとのことを、今更やっと知った。わたしの中で引かれていた線は、おおきな波にのまれて消えてしまいそうだ。ちいさな波が押し寄せるたび、線の端からじわりじわり侵食されていくのを感じていたけど、もう限界かもしれない。区…

主人公シンドローム

わたしは、「主人公」を纏うセンターがたぶん、とてもにがてだ。 センター。それ自体が苦手なわけじゃあない、と自分では思う。9人組をすきだったとき、わたしは赤色の涙ボクロくんのことがすごくすごくすきだった。いまも好きだ。とっても可憐で かわいくて…

ギブ マイ ブラッド フォーユー

友人と別れてぽつりぽつりひとりで歩いているとき。その日の労働を終えて冷たい風を切りながらペダルをふむとき。もうすっかりなれっこになったひとりでの食卓をふと見下ろすとき。眠気に抗えなかった夜を客観視するとき。 虚空がわたしのなかで、突然おんぎ…

未無虚空

わたしは小学校5年生の頃から嵐が好きで、オタクとしての自我が芽生えたのは中学生の頃だ。ジャニーズ・オタクでいることはわたしのなかでなんの不自然もなく成立していることで、特別にそこに対して何を思ったこともなかった。たぶん他人からどうこう思われ…

しあわせの色

ジリジリでギラギラで、そんな光を受けて心底楽しそうに笑うわたしの好きな人。その彼が見たくて、行ったことのないところへ足を運んだのは、気を抜くとブルブルと震えてしまうくらい寒い日だったなと、画面の中に収まったそのひとを見て思う。そうそう、コ…

この上なく好きなあなたへ

たまらなく、橋本涼さんのことが好きだなあと思う。直近で何か現場に行ったかと言われると否だし、オタク活動としてなにか転機があったかと言われると、それも否だ。ただ、ただひたすらに、橋本涼という人間が作り出すアイドル像が好きだなあと思うだけ。そ…

にじいろの世界へつれてって

もうすぐ、ジャニーズWESTのライブDVD「WESTival」が発売される。わたしがはじめて彼らに会ったツアーで、すごくしあわせで、とてもたのしかった。楽しいという気持ちで心を満杯にしてくれた、そんな7人だった。 アイドルに向いている人、なんて、もしかする…

橋本涼さんという人間について改めて興味を持った話

今月号のWUことWiNK UPさんの中の企画、「寝巻き男子」が、今回涼さんにまわってきました。あ、よかったら買ってください、表紙はリア恋爆発の岸くんです!早めに買わないとなくなりますよ~~~わたしも近所の書店でラスイチで購入しました。危ない。 お写…

今年もあなたにラブレター

神山智洋くん、25歳のお誕生日おめでとうございます。 自分が生まれた日よりも、ほかの誰が生まれた日よりも、なによりも大切な日。神山くんが今日この日、生まれていなかったら、わたしは神山くんと出会えなかった、なんてとても当たり前のことだけど、365…

アイドル14歳の神山智洋くんへ

神山くん、お元気ですか? わたしは特に風邪も引かず、学校が休みに入ったにも関わらずバタバタとした日々を送っています。神山くんは、数日後にWESTival宮城公演を控えているかと思いますが、体調を崩してはいませんか?神山くんが重岡くんと一緒に「主演ド…

振り向いた者から負けてゆくのか

先に言っておくんですが、公演自体は本当に最高の最高で楽しかったですよ!!!!!! 素敵なご縁がありまして、1月4日のお昼のあけおめコン行かせていただきました~!本当にありがとうございました…一生忘れられないなと思っています!末澤くんのうちわは…

あなたへ送るラブレター

「22歳」を背負う末澤誠也くんがとてつもなく好きだった。 それは私が好きになったのが「22歳の末澤くん」だったからかもしれないけれど、22歳の末澤くんは私にとってめちゃくちゃ輝いていて、めちゃくちゃなくらいかっこよくて、めちゃくちゃなくらい愛らし…

世界で一番好きな人

神山くんがスーーーーパーーーーー好きです!!!!!!!! 最近なんかもうそれだけだ。好きすぎてどうしたらいいかわからないくらい好き。好き以外の感情が排除されたのか???と思うくらい好き。 神山くんはとっても素敵な人なんです。とってもとっても…

あのクリスマスに

392871394817349回目の「ジャニーズWESTが好きだ」という感情が、また胸の中を支配している。好きだ、めちゃくちゃに好きだ。もう大好きだ。 彼らは驚くほどずっと楽しそうだった。嬉しそうだった。心底楽しい、うれしいという感情がその表情から伝わってき…